So-net無料ブログ作成

2019年 北海道スーパーロングツーリング DAY5 [2019年北海道スーパーロングツーリング]

昨晩は、セイコーマートで格安の缶ビール売ってたんで、1本多めに購入。

お酒飲んだ量が少し多めだった影響もあったのか、グッスリ寝れました。

今年の北海道ツーリング、例年と違って良く寝れる。

体力が落ちてきてるからなのか・・・

雨天走行の影響が残ってるのか・・・

どちらにせよ、疲労が残ってるって毎日感じます・・・



目が覚めました。

時刻は確認してませんが、外は明るいです。

鳥の鳴き声が聞こえてるんで、朝の5時台なのかな。

で、テントを叩く雨の音・・・(汗)

格安Amazonテントなんで防水性がちょっと心配になりましたが、音から判断すると雨量は少ないようです。

シュラフに潜って、もう少し寝ちゃおうってんで二度寝。

重たい荷物を積載してバイク走らすのって、見た目以上に肉体的にハード。

寝れる時にしっかり寝るようにしないとね!


今年の北海道ツーリング、のんびりした旅にしようとは思ってますが、いつまでも寝てるって訳には行かず・・・



7月17日(水)7:30

目は覚めてシュラフの中でウダウダしてましたが、さすがに片付け準備に入らないと。

それに、他のライダーさんはどんどん片づけ終了し、エンジン掛けて出発して行ってます。

北海道ツーリング3回目ですが、他の早朝出発のライダーさんみたいに、早起きして片づけて出発する気には未だなりません・・・

朝方は小雨が降っていたようで、フライシートが雨で濡れてます。

バイク用の車体カバー(ハーフ)が、今回のツーリングで一番威力を発揮した日ですね(笑)
1.JPG

ここでも他のライダーさんから、この車体カバーは大好評。


洗顔、着替え、荷物のパッキング、フライシート、テントは出来るだけ干して。

まー、短時間干しても乾きませんが。

この激安テントは3年目になります。

本日の小雨では、一部フライシートに雨が浸透してテントまで至ってる部分がありました。

組立用のポールにテントを固定する紐とか弱くなってるんで、来シーズンは新しいの買わないとダメかな。

組立て易さ、収納時の小ささ、何たって激安価格からくる手荒く使っても大丈夫!的な精神的安心感(笑)

この気楽に扱えるのがこのテントの魅力!でしょうか(笑)


荷物をバイクに積載して、出発準備OK!
2.JPG

天候は曇り・・・雨は大丈夫かな?・・・な感じの天気です。

帯広、釧路、そして別海町で一緒だった隼乗りのライダーさんと記念撮影。
3.JPG

お互い、いい顔してます!!

次回は大樹町で会いましょう!!


出発寸前、雨が・・・またか・・・なんてこった・・・と思いつつ、急遽雨対策。


9:30
4.JPG

DAY5出発です!!


今日は、別海町を出発して野付半島経由の知床峠経由のオホーツク海側を少し走ろうかなと。

そして、北海道で個人的に一番好きな場所、能取岬へ行こうかなと考えてます。


それにしても、本当に今年の北海道の天候にはガックリ・・・

北海道上陸して4日目、青い空見てないですよ~・・・

小雨交じりの中、野付半島目指し。


11:05

野付半島ネイチャーセンター到着。
5.JPG

野付半島自体は、左右に見える海を見ながら走るのが一番の目的。

ネイチャーセンターで写真撮影しただけでUターン。

立ち枯れのナラワラが見えるパーキングに停まって写真撮影。
6.JPG

幻想的な風景をしばし堪能。
7.JPG


さてと、昼に近くなってきてるし、知床峠に向けて急ぎましょうかね。

出発遅かったからね、何となく少し時間に追われてる感あるかな(汗)


燃料が少なくなってきたんで、羅臼の道の駅近くのGSで燃料補給。

この時点で、雨は土砂降り状態。

もう諦め気分で、知床峠アタック!します。


霧が出てて・・・雨は強く・・・でも右、左とワインディングは最高!!・・・でも調子に乗らず・・・コケないように・・・


12:50

知床峠到着!!
8.JPG

バッチリ雨が降ってます(泣)

ちょうど石碑の前には先客が。

ひとりは羅臼側から来たライダーさん。

ひとりはウトロ側から来た日本一周中のチャリダーさん。

チャリダーさんの話だと、ウトロ側は青空・快晴・真夏日和だと。

ホントー???

じゃ、知床峠越えちゃわないと。



半信半疑で走ってると・・・遠くに雲の切れ間から青空が見える・・・雨がやんだ・・・

おーーーーーー!!!!!

青空が!北海道の青空が!!これを待ってたんだよ!!!

急に暑くなりました!!!

あまりの嬉しさに、道端にバイクを停めて写真撮影!
9.JPG

あとで冷静に考えると、熊との遭遇率が高いと聞く知床半島で、バイク停めて一人だけで数分間写真撮影してるのってヤバくなかったのだろうか?(大汗)


そんなことは当日考えず、気分よく「知床国立公園」看板前でも写真撮影。
11.JPG

晴れだと、写真も撮りやすく気分も乗って。
12.JPG


13:25

道の駅うとろ・シリエトク到着。
13.JPG

完全な快晴・青空が眩しい!!です。

屋根付きのバイクの駐車場に停めて、レインウエア、ブーツカバー、グローブ、バッグ用防水カバーを脇に干して身軽に。
14.JPG

「毎日天候に悩まされたツーリング、今日でお別れだな!」なんて呟いて・・・(笑)

時間も時間だし小腹空いたし・・・って、今日は飲み物以外は朝から何も食べてなかったっけ??

なんで、この道の駅で有名な「鹿肉バーガー」を食べようと店内にある「カウベリー」さんてお店に。

カウンターにある最後?の鹿肉バーガーを300円で購入。
15.JPG

食べてみると、これが鹿肉の風味なのかって、ちゃんとわかります。
16.JPG

かと言って、バーガーとは別物感は無く、あくまでバーガーで味がちょっと違うって感じ。

美味しかったです。

ごちそうさま。



では、今夜のキャンプ地に向けて出発します。

今夜のと言うか、今回の北海道ツーリングの最大の楽しみを行うため、キャンプ地は能取岬にある「レイクサイドパーク・のとろ」にしてます。

快晴のオホーツク海を眺めながら、一路能取岬へ。

「オシンコシンの滝」とか「天に続く道」とか人気スポットありますが、目的があるんで全部スルー。



16:10

今夜のキャンプ地、「レイクサイドパーク・のとろ」に到着。
17.JPG
18.JPG

まずまずの時間です。

フリーサイトには、地元ナンバーの車でキャンプに来ている若者二人と、北海道ツーリングに来ていると思いわれるライダー一人の計四人。

こんなに広いキャンプ場なのに、利用者は四人だけ!

贅沢過ぎる!!

けっこう風の強いキャンプ場で、テント建てるのが一苦労でした。
19.JPG


CB400SFの残燃料表示はバー1つ。

80km程度は走れますが、念のため燃料補給へGO!

往復17kmですが、ホクレン行って燃料補給と最後の1本となるホクレン青色フラッグを入手。

道北行ってない気がしますけど、4本集まっちゃいました(笑)



では、今日の最大目標達成の為に能取岬灯台へ。


能取岬から見える夕日は、凄く綺麗で素晴らしいって知って。

元々、能取岬灯台に続く道や能取岬から見る海、個人的に北海道ではイチオシの場所&大好きな場所。

夕日が凄く綺麗ってことなんで、今年は夕日を見たいなと。



18:40

日没前に到着出来ました。

これが・・・
20.JPG
21.JPG

能取岬から見える夕日なんだ・・・
22.JPG

綺麗だ・・・空が赤く染まって・・・なんて綺麗なんだ・・・この風景を心に刻もう・・・
23.JPG
24.JPG
25.JPG
26.JPG
27.JPG
28.JPG
29.JPG

最後は雲中に太陽が入っちゃったんですが、素晴らしい夕日を見ることが出来ました。
30.JPG

ちょっと感動!


では、これから再び来た道を戻って、さらに先ほど行ったホクレン横のセイコーマートに行って夕食買わないと。

これだけで何キロ走るの?って感じですけど(汗)


でね、外灯も民家も無い道はけっこう暗くなってて、単眼ハロゲンライトのバイクで走るには暗すぎ。

対向車も来ないし、気兼ねなくハイビーム走行。

ん?・・・

んん??・・・

走行車線側道路脇に、大きな「何か?」が置かれているのがシルエットになって、遠くからでも認識出来ます・・・

なんだろう?・・・

来るときに何かあったっけ?・・・

なんて考えながら徐々に距離が縮まって・・・


おーっ!

スゲーデカイ鹿じゃないか!!

フルブレーキング!!!


鹿が目の前を大きな体で道路を横断!!

おいおい、そっちに行くんだ。

そのまま近い草むらに逃げるんじゃなく、バイクの前を横切ってわざわざ遠い反対車線の草むらに行くんだ・・・

って、あぶねーだろ!!!


勘弁ですよ勘弁!!

北海道で夜は走らない方が良いって聞きますが、本当に走らん方が良いな。


その後はペース落としてのんびり走行。


弁当買ってテントに戻って夕食を。
31.JPG

素敵な夕日を思い出し、3夜連続となるセイコーマートのカツ丼食べながらお酒を飲むのでした・・・(笑)


32.png



走行距離 :302km
燃料給油量:13.54L     
使ったお金:5,950円 

※参考
レイクサイドパーク・のとろ
住所:北海道網走市能取港町5丁目1
関係URL:https://www.city.abashiri.hokkaido.jp/040shisetsu/050sports/410lakesidepark_notoro/

カウベリー
住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ西186-8 道の駅「うとろ・シリエトク」内
鹿肉バーガー300円
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

nice! 12

コメント 4

辰

能取岬は良いところですねぇ~天気も回復して、良かったです^^)このキャンプ場レストハウスのカレーまぁ普通のカレーですがとっても美味しかったのを思い出します。
by (2019-08-22 21:59) 

能転気おやじ

辰さん こんばんは。
能取岬、北海道で一番好きな場所ですね。
夕日、写真撮影ヘタなんであれですが、本当に綺麗でした。
来年も見たいな!って思っちゃいましたね。
おー、そうなんですか。
食事も出来るんですね。
この日はキャンプ場戻って、シャワーがギリセーフ。
次回、時間あれば食べてみたいですね!

by 能転気おやじ (2019-08-22 22:14) 

otomone×cub

能取岬。
北海道に何度か言ってますが、未体験です。
前回も寄ろうと思ったのですが、雨だったのでスルーしちゃいました。
今度がいつかはわかりませんが、北海道旅の宿題にしたいと思います!
by otomone×cub (2019-08-25 21:36) 

能転気おやじ

otomone×cubさん こんばんは。
北海道に都合4回行きましたが、4回すべて足を運んでるのが能取岬。
個人的に北海道で一番好きな場所でしょうか。
昼間は遠くに灯台、青いオホーツク海が眺めながら走る道は気持ち良い。
そして夕日、凄く綺麗。
次に北海道行く時は、足を運んでみて下さい。
by 能転気おやじ (2019-08-25 22:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。