So-net無料ブログ作成

2019年 北海道スーパーロングツーリング DAY4 [2019年北海道スーパーロングツーリング]

釧路湿原脇のキャンプ場なんで、夜は凄く静かなキャンプ場・・・

近くの道路から少し奥まった場所にあることもあって、車が走る音も聞こえません。

ただ、すぐ隣のコテージには大学生くらいのグループが宿泊してたんで、相応の時間まで楽しそうな話声が・・・

騒いでるって訳でもないので、気持ちよく寝れました。



7月16日(火)6:00

キャンプ道具を片づけていると思われる音で目が覚めました・・・
1.JPG

昨日はレインウエアを着ることはなかったのですが、今朝の天気は曇り空。

昨日の走行距離は200kmちょっとだったんですが、何だか今年は疲れが抜けない感じ。

DAY1、DAY2の雨天走行が効いちゃってるのかな・・・


目が覚めたんで、トイレ行って二度寝を。

って言っても、一度目が覚めちゃうと・・・

ゴロゴロと、寝てるか起きてるかの中間線を彷徨いつつ・・・

暫しゴロ寝後に、テントの中で今日の走行ルートを決めつつ時間を潰します。


テントの設営・撤収は正直面倒・・・

でもでも、宿泊先決めちゃうと、必ずそこまで移動しないとダメだって縛りに・・・

キャンプ泊は、自由に好きなところを走って泊ることが出来るのが魅力。

北海道はキャンプする場所はたくさんあるんで。

その自由さ考えると、設営・撤収手間ありますけどキャンプ泊はやめられません。


7:00

本日ものんびりテントの撤収準備に入ります。

いくら自由な旅と言っても、9時頃には毎日出発したいし。

顔洗ったりテント内の片付け、着替えやテントの撤収、荷物のバイクへの積載まで含めると、概ね2時間程度かかるでしょうか。

能転気おやじはのんびりとやるんで、早い人はもっと早いでしょうけど。


そうそう、今年は北海道ツーリング用に車体カバー(ハーフタイプ)を購入。

このキャンプから使ってみましたけど、値段安いし掛けやすいし。

朝露からもバッチリ守ってくれたし。

良い物かったなって感じ。

他のライダーさんからも好評でした。


あれれ・・・

隼乗りのライダーさん、まだ片付け始めて無いけど・・・
2.JPG

きっと疲れてんのね。


CB400SFをサイト脇に移動させてっと。

バッグが水平になるようにタンデムシートに着替え入れたバッグ置いて・・・
7.JPG

重たいキャンピングシートバッグをヨイショ!っと乗っけて。

固定紐使ってバッグを固定。
4.JPG

これで出発準備完了!!!
5.JPG



お別れ前にキャンプ場内を少し散歩・・・
6.JPG


おっ!

隼乗りのライダーさんが起きたようで、テントの外に・・・

今日はどこ行くの?とかね。

で、隼乗りのライダーさん、今夜は別海町のキャンプ場で一泊する予定って話。

知ってます知ってます!!

YouTube動画でも良く出てくる旅人からも人気のキャンプ場。


ヨシ!

今夜はここに行こう!ってことで、旅ですから確実な約束できませんが、縁があれば別海町でってことでお別れします。


時刻は9時過ぎ・・・出発します。
8.JPG


旅ですからガッチリ決めてませんが、今日のルートは一応こんな予定。

国道44号線で厚岸町まで移動。

その後は北太平洋シーサイドラインを5年ぶりに走って、それから本土最東端の納沙布岬を目指そう!!

ざっくりこんなかな。


出発します。


北海道来てから、青い空見たことない・・・(泣)

今日も曇天か・・・

キャンプ場から国道44号線を目指してすぐ、釧路湿原の展望があるって案内看板が・・・

せっかく来てるんだから、湿原見なきゃってことで目指します。

どうやら案内看板だと、展望台まで12km・・・

普通の暮らしの12kmは相当遠いですが、北海道の12kmってちょっと走った所って・・・

すっかり北海道民感覚になりつつあります(汗)

ちょっと細めの&右に左に緩いカーブが続く道路。

60km程度で流せる道ですから、あっという間に距離が稼げます。

・・・?

あれ?急にセンターライン無くなってガタガタの路面・・・

踏切越えると、今度は湿った地面の未舗装路!(大汗)


どうしよう・・・

大きな荷物積載してるし・・・

展望台まであと2kmって書いてあるんだよね。

ここまで来たら引き返せません。

ゆっくり・・・ゆっくり・・・ゆっくり走ります。


で、細岡展望台駐車場に到着。
10.JPG
9.JPG

未舗装路、怖かったー(汗)


この駐車場から展望台まで歩いて・・・

細岡展望台到着。
11.JPG


いやー
12.JPG

湿原って凄い広いんですね。
13.JPG

ほんの少し霞みがかってますが、しっかり堪能出来ました。

釧路来て良かったな!!


さて、先を急がないと。

再び未舗装路を走って、幹線道復帰まで約1時間。

キャンプ場出発して1時間近く経過ですが、まだキャンプ場から数キロしか進んでない。

ひょっとしたら隼乗りのライダーさんの方が先に行っちゃってるかも・・・なんて考えながら国道44号線を目指します。


・・・?


バイザーに水滴が・・・

霧なんでしょうか?

それとも小雨なんでしょうか??

国道44号線突入と同時に、明確にこれって雨だよね!ってくらい降ってきたんで、速攻でセイコーマートへ。

缶コーヒー買って、軒先で様子見。

さっきより更に降ってきてる感じ。

はいはい、本日も諦めて雨対策の準備を。

ハーレー乗りのおじさんも避難しにセイコーマートへ。

お互い雑談しながら雨対策開始。


細岡展望台寄ったり、セイコーマートで雨対策やったり・・・

当初予定とは違った展開になってますが、これも旅ってやつ。

旅って・・・

北海道4回目にして、何となくわかってきた感じ(笑)


淡々と国道44号線を厚岸町に向けて走行。

雨も途中でやんでしまい、レインウエアを脱ぎたくなって。

脳内予定より大幅に遅れてますが、12時前に「道の駅厚岸グルメパーク」に到着。
15.JPG

厚岸町と言えば牡蠣!

ですが、時間的な問題もあって雨具の撤収&トイレ休憩&缶コーヒー飲んでプチブレークのみ。
16.JPG


では、本日目的の一つ、北太平洋シーサイドラインを走ります。

荷物積載してるんで慎重に走行ですけど、右に左に気持ち良いカーブがある道です。

途中、海が見える景色へと一気に広がって。

ただし、この日は曇天&小雨交じり・・・

景観は残念の一言です。



12:50

琵琶瀬展望台で小休憩。
18.JPG

曇天なんで・・・景色の方は・・・
19.JPG


13:10

霧多布岬に到着。
20.JPG

ご覧のように天気はイマイチ。

灯台だって霞んでしまってます。
21.JPG


納沙布岬まで相当距離あるんで、ちょっと急ぎましょう!


国道44号線を納沙布岬に向けて、走行ペースをいつも以上に上げて走ります。

けど、なかなか距離が縮まらない・・・


時刻は14時過ぎ・・・

「道の駅スワン44ねむろ」のさらに先の公衆トイレが設置されているパーキングで休憩。

ちょっと疲れちゃったからね。

少し状況を整理しないと。

隼乗りのライダーさんと約束した別海町のキャンプ場のチェックインは17時まで。

別海町のキャンプ場より近いキャンプ場あるんですが、こちらのチェックインは16時まで。

このパーキングから納沙布岬まで、片道40分程度残ってる。

ってことは、このパーキング起点で往復するだけで80分で、少し観光すると100分近く必要。

さらに別海町のキャンプ場まで1時間・・・

ワンミスも許されない工程って感じです・・・(汗)


で、思案の結果、納沙布岬は諦めて、それほど遠くない根室駅でUターンすることに決定!

ここまで来て断念は不本意ですが・・・

これも旅ってやつでしょう。



14:50

根室駅到着。
22.JPG

本当なら地元B級グルメのエスカロップでも食べたいところですが、駅の写真撮影したら別海町目指して出発!!!


16:20

別海町ふれあいキャンプ場に到着。
23.JPG

けっこう評判の高いキャンプ場です。

受付の方も穏やかで優しい方。

こちらのキャンプ場、バイク専用サイトってのがあるんです。

バイク専用なんて、初めて聞きました。

なんでも、昔パターゴルフで使っていた場所だそうな。

バイクを駐車させてもスタンドめり込んで転倒とかの心配無く、自分のテントの目の前に駐車出来るそうな。

さらに料金も少し安い!!

気に入りました!!!


先客は1名だけなんで、場所は選び放題。

中央付近に陣取ってっと。


テント設営したら、夕食の買い出しに出発!

はいはい、今日もセイコーマートです(笑)

もう外出することないんで、キャンプ場裏手の温泉へ汗を流しに。

毎度のシャワーだけですけど。


これで本日やること終了~


おっ?

隼乗りのライダーさん、来ましたねー!!

でね、ハヤブサ乗りのライダーさんの話の中で、大樹町でロケット打ち上げる予定があるって情報が・・・

おー!

ホリエモンが支援している例のロケットですね!!!

北海道ツーリング中に、滅多に見れないロケット発射に立ちあえる可能性あるなんて・・・


今日は火曜日・・・

ロケット発射は土曜日・・・

帰路のフェリーに乗船するのは日曜日・・・


ロケット発射を見に行けるぞ!

今回の北海道ツーリング最大のイベントにしよう!!!


美味しいセイコーマートのカツ丼を2日連続で食べながら、ロケット発射に立ち会おうと心に決めるのでした。
24.JPG


B.png



走行距離 :259km
燃料給油量:10.45L     
使ったお金:4,502円 

※参考
別海町ふれあいキャンプ場
住所:北海道野付郡別海町別海141番地4
関係URL:http://www.aurens.or.jp/~kanko/bc/index.html
nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

nice! 11

コメント 4

ごろすけ

今回もテントは持って行ったのですが結局全部「とほ宿」
でした(笑)
当日朝の電話予約でもOKなんで、一度試されては(^^♪
by ごろすけ (2019-08-17 23:22) 

能転気おやじ

ごろすけさん こんばんは。
ライダーさんから聞くと、とほ宿、ライダーハウスは当日連絡でも泊まれるよって聞くんですが・・・
今居る場所の近くのキャンプ場をMAPで探して、気楽にキャンプ泊するのが性分に合ってるようです。
セコマのカツ丼とお酒、これも性分に合ってるようです(笑)
by 能転気おやじ (2019-08-18 01:06) 

お名前(必須)

自分は快晴の木太平洋シーサイドラインを運よく走れたのですが、が役に琵琶瀬展望台を見逃して通り過ぎてしまいました笑
by お名前(必須) (2019-09-01 08:28) 

能転気おやじ

こんばんは。
快晴のシーサイドライン走りたかったですけどねー
晴れてれば霧多布岬灯台まで歩いてみようと思ってたんですけど。
この残念な部分は、来年リベンジしたいと思ってまーす!
by 能転気おやじ (2019-09-01 19:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。