So-net無料ブログ作成

ひとりごと その111 [車関係]

ちょっと前の話ですが、仕事終わって歩いて東京駅まで向かっていると・・・

たまたま交差点が赤信号。

立ち止まっていると、何やらビルの谷間に響く聞こえただけでわかる高性能エンジン(排気)音が。

ちょっと高音で良い音色!!!


場所がら、高級外車をよく見かけます。

ベンツ、BMWなんて見飽きちゃってる感じだし、ポルシェに乗ったおばちゃんが高級百貨店駐車場待ちなんてのは年中見る光景。

でも、このエンジン音は、ベンツ、BMWみたいなフツーの高級外車とは全くの別物。

かと言って、ポルシェのエンジン音とも違うし・・・

フェラーリのように軽いエンジン音ではなく、高音と低音がしっかりハーモニーしている感じ。


音のする方向を見てみるも、どこを走っているのか発見できず。

タクシーや乗用車しか発見できません。

でも、エンジン音は確実に近づいてるんですけど・・・


あっ!

数台連ねて走っているタクシーの後ろに、白い平べったい車が。


なんだろう?

フェラーリっぽくないけど。

側面しか見えないけど、車高が凄く低い。

もう路面と擦るんじゃない?って思うほど低いです。




近づくにつれて、車体全体が見えてきました。



おっ!

この車なんだっけ?

YouTubeで走ってるの見たことあるぞ??

確かマフラーがリア中央に4本出しになってる車だ。


車幅が広い!

車幅は、片側2車線の第二通行帯白線ギリギリになるくらい車幅が広いです。

超高級スポーツカーを国内で運転するのも、これだけ車幅が広いと楽じゃなさそう。



と思いつつ、ゆっくりと目の前を通り過ぎるスポーツカーに注目。



この車、帰宅してから調べたんですが、パガーニ・ゾンダって車のようです。
1.jpg

お値段は、フェラーリって車が好きな人が買い易い価格設定になってるよな?

なんて、大錯覚しちゃうくらいのお値段だそうです。


エンジンはAMG製のV型12気筒。

低音と高音の心地よいハーモニーは、12気筒エンジンだったからなのね。



そんなんで、車好きの能転気おやじ的には1分にも満たない時間でしたが、貴重な体験になりました。

パガーニ・ゾンダ、高額スポーツカーのさらに上を行く高額スポーツカー!

目の保養になったなぁー
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。