So-net無料ブログ作成

2019年 北海道スーパーロングツーリング計画 その6 [2019年北海道スーパーロングツーリング]

2019年6月に入りました。

今年の北海道ツーリング、例年通り7月に行くことに最終決定しました!


で、当然のことながら、乗船日2ヶ月前同日のフェリー予約受付開始に合わせて、乗船チケットを入手すべくチケット争奪戦に参加!


8月お盆・夏休みではないのでチケット争奪戦って表現はオーバーかも知れませんが、ラベンダーがきれいな時期の7月土曜日発のフェリーもライダーや旅するご夫婦で混雑するんですよね。


今年も過去同様、新日本海フェリーで新潟港から乗船して小樽港で下船するパターンで北海道へ入ります。
A.png

新潟港12:00発、小樽港が翌日4:30着。

北海道ツーリングで、一番大事な初日の自由度が大きく取れるのが一番の魅力ですね。

天候とか考えて思い切って遠くまで走るとか、週間天気見て道内どこから行くのが雨に当たらないかとか。

当初の計画から変更しても、それを受け入れてくれるだけの時間がしっかりあるってのが新日本海フェリーの魅力です。




あと、自宅からだと、新潟港経由の方が高速料金を考えても一番安上がり。

さらに、自宅から新潟港への移動中、新潟港を目指すホッカイダーと一緒に関越道を走ることになるんで気分も最高!

北海道帰り、自宅へ向けて猛暑の中走る関越道は、ただただ辛いだけですが・・・(汗)


そんなんで、今年も希望乗船日2ヶ月前の予約開始時間にチケット争奪戦に参加。

去年は思ったよりもすんなり予約出来たんですが、今年は相当アクセスが多かったみたい。

予約受付開始早々に、繋がらなくなって・・・(汗)
B.PNG

こちらサイドでは詳細わかりませんが、相応に争奪ゲームになってたんじゃないかな。

でも、心配無用!

過去何回も予約してるんで、ネット予約の要領を心得てます。

予約開始1分以内に余裕で予約完了~
D.jpg
E.jpg

会社からマイ・スマホで予約するんで、通信不良の危険性もあるんで心配ではあるんですが・・・



往路・復路ともに無事予約完了!!

今回も最安値のツーリストC。
C.png

夜を徹して新潟港まで走るんで、どうせお酒飲んだら寝ちゃうだろうし。

あとは、ツーリングマップル見ながら下船後1日目の行動を決めたりするだけなんで。

このベッドで北海道のこと考えながらグダグダしてるのが楽しいんですよね!!

なんで、一番安いベッドで無問題。


北海道へ入る手段は、無事に確保出来ました。

あとは北海道ツーリングまで時間はあるんで、買足したいものとか整理して購入しないとな~
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

nice! 12

コメント 4

otomone×cub

おめでとうございます!
いいですね~「例年通りの北海道」なんて。

フェリーは新潟発なんですね。
私は大洗発ばかりです。
平日の仕事帰りの夜に出発したいので、どうしても大洗になっちゃいます。
って、去年は青森まで自走しましたが…車でね。
これから当日まで、あそこに行こうか?こっちもいいな?と楽しいんですよね~

by otomone×cub (2019-06-01 22:50) 

能転気おやじ

otomone×cubさん こんにちは。
会社の同僚も、今年も行くんだろ・・・なんて。
すっかり部署のイベントごと?になってます(笑)
その分、お土産も相応に買ったり懇親会では北海道談義披露したり。
楽しんだよーってのを最大限アピール!
で、予定通りフェリーも確保OK!
料金的に安い新潟発。
過去3回で大洗使ったのは復路1回だけ。
自宅から新潟港まではのんびりペースで7時間。
往路は移動も楽しいですが、復路は辛いだけ。
それでも楽しい思いを抱いて帰れるんで、それだけでOKかな。
by 能転気おやじ (2019-06-02 10:21) 

勝ぴぃ

フェリー予約確保、おめでとうございます。
能転気おやじさんも7月にロングツーリングですか。
お互いに7月が来るのが楽しみになりましたね。
ツーリング報告を期待していますよ。
by 勝ぴぃ (2019-06-02 10:25) 

能転気おやじ

勝ぴぃさん こんにちは!
今年も家族、会社を完全に忘れ?、日ごろ積もってしまった人生の垢を落としに行ってきます(笑)
時間も場所も気にせず、気の向くままにバイクを走らせる最高の贅沢やってきます。
そのあとの社会復帰が大変なんですけどね(汗)
お互い、宿泊ツーリング楽しみましょう!!
by 能転気おやじ (2019-06-02 14:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。