So-net無料ブログ作成

CB400SFでツーリング その29 [ツーリング]

2017年の北海道ツーリングで知り合ったバイク友達と、約1年ぶりに会って伊豆までツーリングに行ってきました。

このバイク友達、年齢的には息子とあまり変わらんかな・・・


年齢差ありますけど、バイクで遠まで行くのが好きな方なんで話してて楽しいですね。

昨年6月は裏道志を一緒にツーリングに行きましたが、今回は伊豆半島。

こちらもツーリングには最高の場所です。

夏場は超渋滞で近寄りたくないですが・・・


待合わせは、西湘バイパスの西湘パーキング。

カーグラフィックTVの走行シーンで使われてる有料道路。

海を見ながら走れるのが最高の道です。


早い時間帯の待合わせではないので、ゆっくり起きて暖機運転しっかりやって出発。
1.JPG

天気予報の降水確率は0%ですけど、曇っていてちょっと寒いです。

往路か復路のどちらかは箱根を走る予定なんで、Gパンの下にタイツ履いたりして寒さ対策実施。

暑いようなら途中で脱いで、トップケースに片付けちゃえば良いので。

オーバーパンツだとトップケースに片付けるのに嵩張るんで、暖かくなるか寒くなるかわからん時はタイツが無難です。


待ち合わせ時間20分前に到着。
2.JPG

もう駐車場はバイクだらけ(汗)

西湘パーキング、こんなにたくさんバイクが集まるんですね。

バイク友達、ちょっとバイクにマイナートラブル発生で遅れると連絡が・・・

集まってるバイク見るだけで、十分楽しめちゃうんで問題なし。


伊豆方面含め、やっぱり曇天・・・
3.JPG

せっかくのツーリングなのに、スカッと晴れてくれないのね。


そんなんで10ヵ月ぶりの再会。

前回は北海道ツーリング前だったし、バイク友達は九州ツーリング前ってことで盛り上がったまま。

北海道ツーリング、九州ツーリング談義に暫し花を咲かせ、当初予定より遅くなりましたが出発です。




今回は、ツーリング途中で温泉に入ろうって計画。

西湘バイパス ⇒ 箱根新道 ⇒ 伊豆スカイライン ⇒ 国道135号に出るコース。

毎度渋滞の国道135号の渋滞区間を山を走って迂回しちゃう計画。

しかも、伊豆スカイラインは有料道路だけあって、走っても気持ち良いですから。


で、久しぶりの伊豆スカイライン熱海峠到着。
4.JPG

バイクで伊豆スカイライン走るのは初めて。

たぶん、車でもここ20年で2~3回しか走ってないんじゃないかな。

どうしても海岸線走っちゃうんですよね。


料金所入り口横のパーキングエリアに停まって缶コーヒーブレーク。
5.JPG

ETC使えない有料道路走るのはバイクで初。

グローブ脱いで小銭出してって一連の動作。

上手くいくかな??なんて考えてたら、歩いて料金払って身支度整えて料金所を通過していくライダーさん多数。

これなら慌てなくてOKなんで、真似して車が途切れたタイミングで歩いて料金を支払い。

天城高原ICまでの料金570円を支払ってチケットを受け取り。

出る時にチケット見せれば通過出来ます。


熱海峠から終点の天城高原ICまで約40km。

気持ちよく走れば1時間もかからず到着出来る距離。

丁度良い距離です。


久しぶりの伊豆スカイライン。

右に左にコ緩いーナーが連続していて、眼下の景色を楽しみながら走れます。

バイクが多いのも頷けます。


スカイポート亀石で休憩して、終点の天城高原へ。

ここのICで入った時のチケット見せるんですが、なぜかポケットに無く・・・(汗)

バイクを脇に停めてジャケットの左右ポケット探しても無し・・・(汗)

Gパンにしまったかな?と思い、ジーパンのポケット全て探せど無し・・・(大汗)

ヒップバッグにしまった記憶ないけど、ヒップバッグかなと思い探せど無し・・・(泣)

観念してお金を用意して料金所のブースヘ。

事情を説明すると乗ったICと、その時払った料金を尋ねられ。

説明すると次回からは気を付けて下さい・・・と言われましたが通過させていただけました。

再度料金支払うつもりだったんですが、本当に助かりました。


国道135線沿いの「赤石温泉」に到着。
6.JPG
7.JPG

こちらの日帰り温泉に入って日頃の疲れを癒す予定です。

駐車場には、軽装備のバイク数台が停まってます。
8.JPG

他県ナンバーだしキャンプツーリング帰りでもなさそうなんで、純粋にツーリング途中での温泉の様です。


ここの赤石温泉。大浴場からは海が一望できるんですよ。

高台ってこともあって、眼下には青い海が。

露天風呂で海を見下ろしながら、次の長距離ツーリング話なんかを。

能転気おやじは北海道オンリーですけど(笑)



温泉出ると時間は14:30近く。

あまりに気持ち良くて長居してしまいました。


この後は天城越えして帰ろうってことで天城方面へ。

ループ橋走って「道の駅天城越え」到着。
9.JPG

ここで遅い昼飯兼夕飯食べようと思ったんですが、すでにレストランは閉店。

売店でわさびコロッケ買って食べようと思ったんですが、目の前のお客さんで完売。

あらら・・・

バイクで走ってるとお腹減ったって感覚が薄れちゃうんで、食べないなら食べなくてもOKではありますが・・・


じゃ、少し先行ってみようと浄蓮の滝駐車場へ。

こちらにもレストランあるようなんで行ってみると、15時で閉店だそうな(汗)

店内を確認すると、何やら猪まんと鹿まんなるものが保温機に3個だけあるじゃないですか。

そんなんで、観光地価格の380円を払って猪マン購入。

単なる豚まんとの違いがわかりませんでしたが、何となく食べ物を食べたんでホッとしました。




そのあとは県道59号~県道12号~県道80号を走って国道135号線へ。

もの凄い山の中を走り抜けました。

ちょっと疲れちゃいましたね。


いつもは渋滞する海岸線。

でも、何故か渋滞ゼロで西湘バイパス西湘パーキングまで戻って来れました。

すっかり日も落ちて真っ暗です。
10.JPG

缶コーヒー飲んで、次回6月ごろにツーリング行こうと約束して解散。


ボッチツーリングも気楽で楽しいですが、二人でツーリングも凄く楽しい!!


あっ?

ツーリング行ってカップラーメン食べるのを「ラーツー」って呼びますが、ツーリング中に温泉に入るには「温ツー」で良いのかしら??(笑)

それにしても久しぶりにいっぱい走りました。
12.PNG
11.PNG


大満足です!!!
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

nice! 7

コメント 2

HIRO

こんにちは。
伊豆ツー 乙です。
 < 歩いて料金払って
ETCが無い時代には、首都高とか?当然の様にやってました>>最初から料金が分かっていたら、テープに硬貨を貼っ付けて、それを渡している人も(笑)
タンクバッグに”取り出し易い小銭入れ”とか、ニーバッグに小銭ケースとか工夫は色々
by HIRO (2019-04-21 22:30) 

能転気おやじ

HIROさん こんばんは。
すっかり便利さに慣れてしまって。
乗用車でも現金払いの有料道路は嫌ですもんね。
バイクの場合はグローブ脱ぐ作業が。
後ろの車に何となく申し訳なく&気になって。
現金支払い、スムーズな動作になるまで慣れが必要かもですね。
by 能転気おやじ (2019-04-22 20:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。