So-net無料ブログ作成

2018年 北海道スーパーロングツーリング DAY8 [2018年北海道スーパーロングツーリング]

真っ暗な網走湖を眺めながら酒を飲んでいると、何やら目の前を通る四足歩行動物・・・(大汗)

なんだ?!

と思って、頭に付けてあったスポットライトのスイッチを入れると、キタキツネが歩いてました・・・

たぶん1メートルも離れてないところ歩いてくるなんて、人間が怖くないんだな・・・

で、これが今年の北海道ツーリングで唯一目撃したキタキツネとなります。


2018年7月21日(土)

5:30

今日もキャンプ道具を片づけ始めたと思われる音で目が覚めました。

日常なら5時台に起きるなんて、1回/週ある程度。

夜もやることないから早く寝るし、北海道ツーリングって案外健康的かも(笑)

いつも通りテントの中でグダグダ。

今日の行先を毎度のツーリングマップルで検討。

網走ですからね、知床方面に行くのが効率良さそう。

なんで、今日は知床峠を目指します。

それから家族への海産物土産を釧路で買おうと思います。

キャンプするところは、流れで決めます。


少しずつ片付け始めてっと。

今日も朝から相応に暑いです。

朝かきながら少しずつ片づけて・・・
1.JPG


7:30

出発準備完了!
2.JPG

今日も早めに出発します。


国道244号~国道334号走って知床峠を目指します。

途中、有名な「天に続く道」へ。

キャンプ場で知り合った方が、「天に続く道」の終点T字路に駐車場が出来ちゃって、近頃では観光バスも来る観光スポットになったと残念がってました。

寄るのをやめようかなと思ったんですが早い時間だし、まだ観光客で混んでいるようには下からは見えなかったんで行くことに。



8:45

「天に続く道」到着。

誰も居なかったんで途中にバイク停めてサクサク撮影。
3.JPG
4.JPG

曇り空だったんで、写真数枚だけ。

青空だったら、もっとゆっくり撮影するところでしたが。


先を急ぎますよぉー


9:20

オシンコシンの滝到着。
5.JPG

ちょこっとだけ写真撮影。
6.JPG

すぐに出発です。


知床峠行ってから釧路まで。

けっこう距離があります。

しかも土産を買う時間も考慮しないとイケないし。


9:40

「道の駅うとろ・シリエトク」に到着。
7.JPG
8.JPG

ジュース買って水分補給。
9.JPG

少しのんびりして、いよいよ知床峠へ。


天気は曇り。

快晴の知床峠を望んでましたが、現実はそこまで甘くない。

でも、昨年の濃霧の中の知床峠を考えると、全然OK!!!



11:10

知床峠展望台到着!
10.JPG

写真撮影ターイム!!
11.JPG

羅臼岳もしっかり見えますね。

思わず再び他のライダーさんにお願いして自分の写真を・・・
D.JPG

撮ってもらっちゃいました(汗)



今日は先が長い。

ひと休みして出発。

国道335走って標津町方面へ。

出来れば野付半島を少し走りたいなと。


標津町に入る手前で雨が・・・

あれれ・・・

今日は少し慌てて移動してるのに・・・

こんな日に雨なんて・・・

雰囲気は通り雨・・・

だって天気予報は悪くないからね。


けっこう頑張って走ってたんですが、さすがにバッグ類にレインカバー掛けないと、中まで雨に濡れちゃいそうなんで。

道端にバイクを停めて防水バッグを降ろして、キャンピングシートバッグ&タンクバッグにレインカバーを。

自身もレインスーツ、ブーツカバー装着て雨対策バッチリ!!

だけど・・・

結局、走って10分後には雨やんで陽射しが・・・

やっぱねー

北の大地に試されましたよ(汗)

あと10分走る勇気が有るのか無いのか。

勇気の無い私は、雨対策だけで時間を20分以上も無駄に費やしてしまいました・・・(泣)

この後、釧路到着までレインスーツ着たままで走りました(暑)



予定通り時間的にキツイですが、野付半島へ。



12:00

野付半島到着。

幻想的な立ち枯れたトドワラをバックに写真撮影。
12.JPG
13.JPG

何とも言えない風景です。
14.JPG

地球温暖化による海面上昇とか、両脇が海に囲われた野付半島も環境変化の波が将来押し寄せてくるんでしょうね。


さて、これで残るは土産を買うだけ。

国道272号を使って釧路目指してラストスパート!!



15:00

釧路和商市場に到着!
15.JPG

けっこう時間かかりましたが、何となくホッとしました。

こちら、16:00までの営業のようです。

家族あての土産を買いこんで、発送の手続きして。

この辺ってキャンプ場とかあるの?と店員さんと雑談を。

近いキャンプ場2カ所教えて貰いました。


改めてキャンプ場の位置をツーリングマップルで確認して、スマホNAVIをセットして。

時間も時間なんで、迷っている暇無さそうだし。


16:20

「山花公園オートキャンプ場」に到着~
16.JPG
17.JPG

釧路湿原の中にあって、街中からけっこう離れたキャンプ場です。
G.JPG

コンビニ、GSはキャンプ場から10km以上離れてるんじゃないかな。


受付に行くと、料金はフリーサイト&入場料合わせて1,990円だそうな。

料金聞いて帰るバイカーさんが多いとのこと。

今さら泊るところを探すのも面倒なんで、当然お願いしました。

カップラーメン他、簡単な食べ物やアルコールも販売してるし、サイトも凄く手入れが行き届いてます。

さすが料金なりの施設充実です。

テントを設営して、夕食と燃料が心配なんで給油しに街方面へ。
19.JPG

往復20km以上走って買い物&給油終了~


センターハウス内のシャワー浴びて、テント戻って夕食&酒飲み開始。
20.JPG

ちょっと疲れたし、早めに寝るのでした。


おやすみなさ~い・・・



走行距離 :354km
燃料給油量:14.82L     
使ったお金:24,079円(家族への土産代16,900円含む) 

※参考
釧路和商市場
住所:北海道釧路市黒金町13丁目25
URL:http://www.washoichiba.com/

山花公園オートキャンプ場
住所:北海道釧路市阿寒町下仁々志別11番37号
URL:http://www.city.kushiro.lg.jp/kurashi/kouen/k_ichiran/yamahana/0002.html
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

nice! 12

コメント 6

HIRO

こんにちは。
 < 四足歩行動物
親父じゃなくて良かったですね。
キタキツネだと、下手に触るとエキノコックスが…

by HIRO (2018-08-22 20:58) 

あつし

こんばんは。
北海道ツーリングもいよいよ大詰めですね。
今年は昨年よりキャンプが多めかな?
自分はテントだと寝れる気がしません(笑)

そういえば、自分も車山でキツネ見ましたよ。
by あつし (2018-08-22 21:57) 

能転気おやじ

HIROさん こんばんは。
キタキツネ、かわいいねー
知ってます。
危ない菌あるんですよね。
キタキツネ、北海道ならではの出会い。
ルルルルルー(笑)
by 能転気おやじ (2018-08-22 23:47) 

能転気おやじ

あつしさん こんばんは。

テント博、思ったよりも快適ですよ〜
気ままにお酒飲んで、眠くなったら寝る。
お邪魔なお○さんいないからね〜(笑)
by 能転気おやじ (2018-08-22 23:50) 

HIRO

こんにちは。
 < 危ない菌
いやいや、寄生虫です(念為)

https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/338-echinococcus-intro.html

by HIRO (2018-08-23 21:27) 

能転気おやじ

HIROさん こんばんは。

おー怖い!
撫でたいくらい可愛らしいですが、危険ですね。
離れた場所から可愛い姿見るが現実的です。
by 能転気おやじ (2018-08-25 18:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。