So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年 北海道スーパーロングツーリング DAY4 [2018年北海道スーパーロングツーリング]

2018年7月17日(火)

北海道上陸3日目の朝です。


6:40

外で公園施設清掃員と思われる方の会話や、テントの片付けを始めたと思われる音で目が覚めました。

昨夜は缶ビールとワインを飲んだんで、本日もなるべくゆっくり目に出発する予定。

冷蔵庫のないキャンプには、常温で飲めるワインの方が相性が良いと気付きました。

今年のキャンプ泊は、このパターンで酒を用意しようと思います。

起床して洗顔、少しずつ片付けを開始します。


8:30

お隣にテント張って、昨夜は楽しく北海道談義したハーレー乗りのお兄さんが出発。

気を付けて楽しんできてください!
1.JPG

お見送りをしっかりやって、本格的に片付け開始します。
2.JPG
3.JPG
4.JPG

こんなに大きな公園キャンプ場なのに、泊った人は7人程度でしょうか。
5.JPG
6.JPG

連休中とかは凄い人数の方が泊まったらしいですけどね。


9:20

いよいよ北海道3日目を楽しむために出発します。


まずは、昨年このキャンプ場から向かい、濃霧のため断念した「ナイタイ高原牧場」へ。

今回は天気大丈夫でしょう!


確かに人気あるのわかります。

緑の中を快走していくんですから。

しかも景色もバッチリ!!
7.JPG
8.JPG

気持ちいい~


9:50

終点のレストハウスに到着。
9.JPG
13.JPG

ちょっと霞んでますが、景色はバッチリ!
10.JPG
11.JPG

で、暑いんでソフトクリーム食べながら休憩。
14.JPG


さてと、この後どうしようかな。

今回の北海道ツーリングでやりたいこと(行きたいところ)。

足寄町で足型採取は終了。
10.JPG

人気の朝日堂のドーナツを食べたいは終了。
18.JPG

走ったことない三国峠に行ってみたい・・・

音威子府駅の駅そば食べたい・・・

昨年は濃霧で走るだけで精一杯だった知床峠、今年は晴れた日の知床峠を走りたい・・・

積丹ブルー、神威岬へ行ってみたい・・・


よし!

まずは三国峠目指し、その後は音威子府駅へ向かうべく進路を北に!

どこに泊まるかは進み具合によって、近くのキャンプ場を探す!



では、三国峠目指して出発します。

国道273号を走って行きます。

おっ?
15.JPG

これは有名なタウシュベツ川橋梁が見えるところですね。

バイクを停めて、林の中を歩いて行きます。
16.JPG
17.JPG
18.JPG
19.JPG

前からバイカーさん数名が歩いてきて、完全に水の中に水没してるから橋梁は見えないよとのこと。

あらら・・・

暑いこともあって、深追いせずに引き返すことにしました。

少し雑談させてもらって、三国峠を目指します。



11:50

三国峠展望台到着。
20.JPG

確かに景色が素敵です。
21.JPG

本当は道端にバイク停めて、下に見える橋を撮影したいところですが・・・

そこまで無理してもね。



さて、次行きましょう!

この先は層雲峡ですね。

以前に仕事で層雲峡を通ったんで、じっくり見るものありませんが、休憩兼ねて行ってみます。



12:40

流星・銀河の滝に到着。
22.JPG
23.JPG

ここでタウシュベツ川橋梁で会ったライダーさんに再会。

写真撮ってくれるってんで、思わずポーズ!
24.JPG

今回は自撮り含めて、自分の姿もちょびちょび撮影してます(汗)


さてと、小腹も空いたし、少しだけ何か食べたいな。



では、出発です。



層雲峡に女子スキージャンプで有名な高梨沙良選手の実家が経営しているセブンイレブンがあるそうな。


13:05

そんなセブンイレブン上川層雲峡店に到着~
25.JPG

何名かのライダーさんとかが店の外観とか写真撮影してます。

なんで、間違いないでしょうね。

日本で一番有名なセブンイレブンかも知れません。


お茶とおむすびを購入。
26.JPG

店先で食べさせていただきました。

ちょっとのんびり休憩しました。


先は長い、では音威子府駅を目指し北進します。


国道39号~国道40号を走ります。


本日中に音威子府に入るのは厳しいので、その手前でキャンプしようかと思います。

問題は、どこでキャンプするかですね。

時間的には士別市か名寄市あたりが適当なようです。


今回の北海道キャンプに関しては、基本的に16:00迄にキャンプ場入って設営開始。

温泉に行って酒・夕食買い出ししてテントに18:00迄戻り。

ひとり宴会やって21:00就寝。

こんなイメージです。

以上を考慮すると、本日限界まで走ったとしてキャンプ先は名寄市が限界と判断しました。


16:00

名寄市の「トムテ文化の森」に到着。
27.JPG

受付に行ってみると、なんと!

「休館日」って書いてある・・・(大汗)

広大な芝生が気持ち良い場所なんですが、どうしよう・・・
28.JPG
29.JPG

受付の前で立ち尽くしてるとグランドキーパーの方が、「このキャンプ場は無料なんで、明日受付が開いたら書類に申請してもらえればOKですよ」とのこと。

良かったぁー!!!

しかも、「今日キャンプする人居ないんで、好きなところに設営してもらって構いませんよ」ですって。

あっ?

これは喜んでよいのか・・・どうなのか・・・

広大な施設に一人ぼっちは、ちょっと怖いかも・・・(汗)


とりあえず、トイレに一番近いところに設営。
30.JPG
31.JPG

サイトごとに区画してあって綺麗だし、しかも無料。

Goodです!!!


バイクで5分程度の温泉、「なよろ温泉サンピラー」に行って汗流して、セイコーマートで酒・夕食買い出しして。
32.JPG

本当の意味で一人ぼっちのキャンプ開始。
33.JPG

たまに近くを通るJR宗谷本線のディーゼル列車の通過音を聞きながら今夜もワインを。
34.JPG
35.JPG


21:00

ちょっと寒いので、靴下二枚、ヒートテック、タイツ、薄手のダウンを着こんで就寝です。


おやすみなさ~い・・・



走行距離 :248km
燃料給油量:8.71L     
使ったお金:5,138円 

※参考
なよろ温泉サンピラー
住所:北海道名寄市字日進
URL:http://www.nayoro.co.jp/sunpillar/

トムテ文化の森
住所:北海道名寄市字日進
URL:http://www.nayoro.co.jp/tomute/campsite.html
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

nice! 13

コメント 2

HIRO

こんにちは。
暑い中 乙です。
タウシュンベツは、夏場(というか、梅雨でもないのに大雨が降ったから)は水没している?みたいで、自分が去年行った秋とか冬がいいのかも?
ツアーガイドのお兄さんも言ってたけど、親父も出るみたいだから、くれぐれも気を付けないと

三国峠の、その駐車場にあるカフェ(春〜秋限定)がお勧めだったのに(笑)
by HIRO (2018-08-08 21:33) 

能転気おやじ

HIROさん こんばんは。
タウシュベツ、7月なら何とか見れるかなと思ったんですけど。
春・秋かー
バイクだと寒そうですけど、見るなら、そのくらいの気合が必要なんですね。
三国峠のカフェ、知らなかったなー
知ってれば寄ったのに。
それは来年の楽しみに取っておきます!!
by 能転気おやじ (2018-08-11 20:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。