So-net無料ブログ作成
検索選択

スーパーロングツーリング計画 その4 [2017年北海道スーパーロングツーリング]

さてさて、5月も後半に入りました。

北海道スーパーロングツーリング、当初計画だと7月中旬頃と思ってたんですが、慣らし運転第二段階とは言え未だ慣らし運転中。

相応にバイクには慣れてきた感じがしますけど、一番距離走ったのは伊豆下田までのツーリング。

距離にして200km程度。


北海道行ったら、1日300km程度は移動するでしょうから、それを考えると心許ない感じ。

しかもキャンプツーリングを目指してるんで、キャンプ道具買って実際に予行練習もやってみたいし。

残り準備期間を考えて、北海道スーパーロングツーリング自体が現実的か否かも検討しないとって感じです(汗)


とは言いつつ、まだギブアップしたわけじゃないんで計画はしっかり練っていきますよ(笑)


やっぱり肝心なのはフェリーでしょうか。

そもそも北海道へ渡れなかったら、その時点でゲームオーバー。

そんなんで新潟港発の新日本海フェリーHPを久ぶりに確認。

おっ?
4.jpg
  《新日本海フェリーHPより借用》

噂の新造船がいよいよ6月後半に就航するみたいですね。

いいねー

速力が上がったんで、現在より1時間程度航海時間が短くなるようです。

で、車で北海道へ行ったときはツーリストSって机とベッドのある簡易的に仕切られた部屋にしました。

初北海道だし、プライバシー重要かなと思って。

帰りの商船三井フェリーでは、船内で仲良くなった自衛隊さんやバイカーさんと話が弾んで。

別に普通のベッドだけでいいんじゃね?って感じたんで、今回はベッドだけあればOKとします。

雑魚寝部屋は別の意味で楽しそうですが、そこまでは若くないからね。


で、新造船にはツーリストCってベッドがあるみたい。
6.jpg
  《新日本海フェリーHPより借用》

同じようなツーリストAってのもあるんで、料金考えてもこのどちらかでいいんじゃね?って考えてます。


ちなみに7月中旬以降は料金はB期間になるみたい。
1.jpg
  《新日本海フェリーHPより借用》

で、ツーリストCなら、ベッド代7,100円と
2.jpg
  《新日本海フェリーHPより借用》

バイク航そう料8,130円の合計15,230円(片道)で済むんで。
3.jpg
  《新日本海フェリーHPより借用》

3万円あれば往復出来ちゃいます。


新潟まで行くのに大移動しなきゃいけないのが難点ですけど。

そんなんで、とりあえずネット会員登録だけしておきました。
7.jpg
  《新日本海フェリーHPより借用》

イザって時には頑張って予約しないとダメなんで。


新潟港発、小樽着ならこんな金額ね。

なるほどぉ~
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 9

コメント 2

みやあん

新造船、雑魚寝部屋なくなったはずですよ~
(昔のB寝台が最安)

自分も7月に検討しているのですが無理そうです・・・

ちなみに、小樽行きより苫小牧行き(新潟夜11:30くらい)がおすすめ。

by みやあん (2017-05-22 20:43) 

能転気おやじ

みやあんさん こんばんは〜

雑魚寝無くなったみたいですね。
寝るだけなら、このツーリストCでじゅうぶん。
ベッドだし。
しかも料金もお得ですから。

おっ?
北海道行く予定ありますか?
何事も思い立ったら。
人生長いようで短いですから(笑)
by 能転気おやじ (2017-05-23 21:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0